ハイブリッド豊胸は東京イセアクリニック

ハイブリッド豊胸が得意な美容外科医は東京イセアクリニック

シリコン豊胸、脂肪注入豊胸、それぞれ弱点が

※現在イセアクリニックではハイブリッド豊胸、脂肪注入豊胸を休止しています。再開の見込みは立っていないそうです。

 

(東京イセアクリニック公式サイトより)
イセアクリニックの脂肪注入豊胸は休止中

 

 

 

シリコンバックの豊胸手術は綺麗な仕上がりになるし、サイズも希望がした分だけ大きく出来るよね。

 

でもいざ服を脱いだとき、触られた時に不自然さが出たりバレたりするリスクが。

 

お風呂やちょっと大事な時に気になっちゃうよね。

 

 

脂肪注入豊胸は生まれつきのおっぱいみたいにとっても自然な形になるのだけど、

 

大きさに限界がある
・ツンと高くなりにくい

 

という弱点があるんだよね。

 

 

ハイブリッド豊胸手術はその2種類の豊胸を同時に行なって、両方のメリットを活かしてデメリットを打ち消しあう事で、

 

大きく、綺麗で、自然なおっぱいが出来ちゃうって方法。

 

 

2種類の豊胸の良いところを組み合わせる。
イセアクリニックのハイブリッド豊胸の解説
(イセアクリニック公式サイトの図を加工しました)

ハイブリッド豊胸ってどういうの?

 

例えばガソリンと電気で走る自動車がハイブリッドカー。

 

ハイブリッドというのは、

 

そういう感じで二種類のものが同時に合わさったりしている時に使う言葉みたいです。

 

 

 

ハイブリッド豊胸とは

 

シリコンバックのインプラント豊胸、

 

そして体脂肪を採取してバストに注入する脂肪注入豊胸を合わせた豊胸手術のことをハイブリッド豊胸といいます。

 

シリコンバックを挿入して、そしてその周りに脂肪注入をする方法。

 

 

この事でより大きく、それで自然なおっぱいが出来るんですって。

 

 

ハイブリッド豊胸とは
(東京イセアクリニック公式サイトより)

ハイブリッド豊胸にする意味は?メリットあるの?

 

二つの手術を同時にするので、技術的に難しいに料金も高くなるよね。

 

でもそれでも人気なのには理由があります。

 

ハイブリッド豊胸手術は、インプラント豊胸と脂肪注入豊胸、

 

それぞれのメリットを活かしてデメリットをおぎない合う方法なのです。

 

 

シリコンインプラント豊胸メリットデメリット
サイズを大きくして形をキレイに出来るけど、特にやせ型の体型だとバックの形が浮き出たり、動きが不自然に見える事がある

 

脂肪注入豊胸のメリット・デメリット
柔らかく生まれつきのバストのようにとても自然だけど、サイズに限りがあり高さが出にくい。

 

シリコンインプラント豊胸と脂肪注入豊胸のメリット・デメリット

 

 

ハイブリッド豊胸手術はシリコンバックを挿入した上に脂肪を注入する事で、柔らかく自然な上に、大きく綺麗な形のバストを形成する事が出来るんですって♪

ハイブリッド豊胸手術が得意な美容外科医

 

ハイブリッド豊胸は手術の順序も複雑だし時間も長い。

 

なので特に技術力の高い医師にやってもらう必要があるよね。

 

 

東京イセアクリニックには、ハイブリッド豊胸手術の第一人者、上原恵理医師がいます。

 

 

今でも大学病院で乳がん手術後の乳房再建も行なう事が出来る、日本でも稀有なドクターです。

 

しかも美に敏感な女性医師。

 

オフの日には絵画を描いて親しい人にプレゼントするのだそうですけど、その実力もかなりのものです。

 

 

これは上原先生の登場している動画です。


(現在消えています。また探してきますね。)

 

 

もしも可能ならば、次々と担当の指名をされている、日本一といってもいいこの先生に担当してもらえるのが一番かな〜って気がします。

 

 

※現在ハイブリッド豊胸の名医、上原医師の姿がサイトにありません。詳細わかり次第報告します。

 

⇒ 詳しく