女性化の方法。男が可愛い女に見える条件。

女性化の整形以外の方法。男が可愛い女に見える条件は3つ。

男性が可愛い女性に見える条件。女性化の方法は整形以外も大切。

 

 

可愛い女に見える男

 

 

男が女に見えるためにするべき事はいっぱいあるよね。

 

黙っていても、可愛い女に見える男の人ってなかなかいない。

 

 

たぶんそういう人はここを見ていないよね。笑

 

 

元が男性なのに女性に見えるために、まず考えつくのがこれだけあると思う。

 

 

1.髪型
2.ファッション
3.ヒゲの処理
4.化粧
5.美容整形
6.声
7.女性ホルモン
8.仕草・喋り方

 

 

細かく言ったら他にもあるし、中にはわたしもやっていないものもあるけれども、

 

 

「今すぐ出来て絶対に必要」

 

 

というのが3つだと思う。

 

 

■絶対に外せないのはこの3つ

 

1.髪型
2.ファッション
3.ヒゲの処理

 

 

女性でもメンズ服に角刈りにヒゲだと、誰でも男だと思うよね。

 

 

知らない人を見るときは男女問わず、まず髪型とファッションで大体の雰囲気をつかむ。

 

そこで男っぽい雰囲気だったら顔を見る前に男認定。

 

 

そこを突破したら顔を見て判断。

 

 

それってやっぱり青髭確認。汗

 

男っぽい顔、女っぽい顔はあるけれど、

 

最終的に顔に青ヒゲが生えていたら多少可愛くても男認定間違いないと思う。

 

 

髪型、ファッション、ヒゲ処理は絶対です。

人はまず髪型で男か女か判断する

 

男も髪型で女に見える

 

 

女に見える条件1.髪型

 

髪型はもう、美容室でプロにお願いするしかないよね。

 

 

「出来るだけ可愛く見える髪型にして欲しい」

 

 

これって初めて言うの、すごく勇気が必要でした。笑

 

でも言わなくては1年後、5年後、10年後も変わらない。

 

いつか必ず言う時が来るので頑張って、勇気出して言ったよ。

 

 

やっぱりね、髪型で印象大きく変わる。

 

素人の感覚じゃうまくいかないので、やっぱりプロにしてもらう必要があるよ。

 

気に入る事もあるし、気に入らない事もあるけど、一度やってもらうとまたそれを参考にして次の美容院で役に立つし。

 

 

案外言ってみるとなんでもないです。笑

 

というのも、ある程度経験積んでいる美容師さんならば、すでに同じ事言われてるので。

 

 

「可愛く」と、出来ればハッキリ「女っぽく見えるように」とお願いする

 

明らかに髪を伸ばして女性の服を着ていても、身分証などで戸籍の性別を確認したら、杓子定規に男性っぽくcutする美容師はいます。

 

サービス業としてどうなのとは思うけど、そういうのに遭遇して泣くのはこちらです。

 

 

出来れば雰囲気で伝わって欲しいところだけど、はっきりこちらの希望を伝えましょう。

 

特に待ち時間に男性用の雑誌なんて持ってきた場合、絶対に言わないとメンズなカットをされてしまいます。。

 

 

※同じような長さでも、男性用と女性用ではカットの要領が違うんです。

 

女子に見える髪型

 

 

女性は髪が長いだけじゃなくって、短くても女性に見えるようなカットをして貰っているんです。

 

男性は横のボリュームを減らして、女性は全体的に丸くカットする感じ。

 

女子に見えない髪型

 

 

 

接客業のひとは案外優しい

 

出来れば気心の知れる美容師さんを一人見つけられるのがいいけど、それまではとにかくあまりは派手に切られないようにしながら様子見して、とにかく頼れる美容師さんを探していきましょう。

 

 

わたしは引越しでいくつかの地域を移動したけど、どこでも対応は優しかったので、「は?」 みたいなのは無かったです。

 

基本サービス業なので、不快な気持ちになったら違うところに通って方がいいと思います。

 

(「は?」って言われたら凹むけどね。出来るだけ可愛い服装でいきましょう♪)

 

 

会社で長髪が禁じられている?

 

どこの会社でも明文化されていなくても、必ず誰かに切るように強制されるよね。

 

たぶんそれって違法だと思うのだけど、世の中そこまで個人を守ってはくれない。

 

 

上司に髪を切るように強要される

 

 

会社勤めしていたら髪は伸ばせない。

 

わたしが会社を退職した理由の一つがこれでもあるんだよね。

 

やっぱり伸ばしたい。

 

 

わたしの場合、子供の頃から短く切るたびに具合が悪くなっていた。

 

少しでも伸びると周りが寄ってたかって切れって言ってくる。

 

 

もう何十回なったかわからないけど、大人になってもそれは続いて、

 

 

このまま一生伸ばせないのか。5年後10年後も同じか。。

 

 

と思ったら、焦りみたいなのが出てきて退職を上司に伝えていました。

 

 

アルバイト生活で収入が下がってもいい。とにかく髪を伸ばしたい。

 

 

もちろん他にも退職理由はいっぱいあるけど、全部似たような感じで自由が欲しかったんだよね。

 

 

髪の切り方によっては女性っぽく見える

 

ヘアスタイルの女性化は美容師に任せる

 

 

上の方でも言ったのだけど、切り方によっては短くても女性っぽく見えたりはします。

 

ショートカットは短いけど、きちんと女子に見えるような髪型なのですよね。

 

 

ヘアスタイルはまずはプロに相談するのが一番です。

 

 

やっぱりお金って大事だよね

 

わたしも今考えたら、豊胸手術をするのに十分な予算が出来るまでは仕事を続けるべきだったかな〜って思ったりもしています。

 

お金の問題ってやっぱり深刻。

 

今から後悔するのは、会社勤めの時には余計なものを食べたり買ったりしないで、美容に使えばよかったってこと。

 

 

でももう今後は正直にいきます。

 

だってもう辞めちゃったあとだし。笑

 

 

 

※あと、仕事は仕事で割り切って、ウィッグをつけるのもいいかな〜って思います。

 

女性でも髪のトラブルでウィッグをつけている方もいらっしゃいます。

 

ちょっとお金がかかるけど、退職するよりは金銭的に楽だと思う。

 

 

何もかも一気にするのは難しいし勇気いるし生活かかってるし、少しずつ出来るところから試していくのがいいんじゃないかな〜って思います。

 

 

ウィッグで色々工夫していれば、将来髪を伸ばした時にも必ず役立つよね。

 

 

寝るときに髪が邪魔になるのがロングの欠点だけど、でもウィッグならばそれも無いし。

 

この辺は気持ち次第ですよね。

女に見える男の条件は服

 

女子服ファッションを買う

 

 

女に見える条件2.ファッション

 

服は今すぐ買おう。笑

 

 

お店が無理なら

 

 

「今すぐニッセンかベルーナのサイト開いて買うまで閉じない!」

 

 

くらいのイキオイで。笑

 

 

髪をウィッグで用意して、ファッションをひと揃えしたらバッチリ!

 

 

ハードル低いところから挑戦

 

服を買うのも心理的なハードルは高いけど、お金や社会的な困難も少なく、とりあえず安めのものを買えばいいので簡単で今すぐ出来ます♪

 

 

服の問題に関しては自分の心の内側だけ。

 

 

とは言っても、

 

 

最初の1枚が一番勇気いるよね。

 

 

わたしも最初はメンズの領域から、レディースのコーナーを横目でチラチラ見てみたり、移動を装って見て回ったりしてた。

 

はっきり言って自意識過剰。誰も自分に興味あるわけじゃない

 

 

でも勝手に一人でおろおろしてた。笑

 

 

通販で買うのもいいのだけど、でもこれって失敗も多い。

 

 

レディースの服はサイズで失敗しやすい

 

というのも、レディースの服ってサイズが結構めちゃくちゃ。

 

わたしの場合、普通はレディースのLLならば余裕が出来るのだけど、でもメーカーによっては他の会社のSサイズくらいのものをLLとして売っていたり、もうめちゃくちゃ。

 

これって生まれながらの女性も困っていると思うのだけど。汗

 

 

どうしてもお店が困難ならば、

 

ニッセンやベルーナのカタログならばサイズが数字で明記されているものもあるので、最初はそれを参考に買うのもいいけど。

 

サイズが合わない場合は返品が可能なものもあるので、とりあえずトライアンドエラーを繰り返して、表に出かけられる1セットを手に入れるのがいいと思う。

 

とにかく動けばすぐに何とかなることなので、安いのでいいからすぐに買って欲しいです。

 

 

下着女装

 

中には下着だけを先に揃えている人もいるそうです。

 

外から見られない部分なので、日常の着用で少し満足感があるんですって。

 

 

・ニッセンのサイト

 

・ベルーナ(RyuRyu)のサイト

 

 

 

わたしのオススメは古着屋さん。

 

古着屋さんだとサイズ大きいものも置いてある場合も多いので、思い切って一通り買うのが近道だと思う。

 

プレゼントで買う人もいっぱいいるわけだし、深く考えなくてもいいよ。

 

 

わたしも今になって、

 

 

「店員さんとかの目線視線は気にしない方が良かった」

 

 

ってすっごく思う。

 

 

そんな自分にとってどうでもいい人の視線で、自分にとって大切な事がどんどん遅れて先送りになっていくのって、本当に勿体無い。

 

もっと早く好きな服を買っていれば、もっと早く好きな髪型にしていれば、、

 

今はそういう思いでいっぱいです。

 

 

ちょっとしつこいけど、

 

たぶんここまで読んでくれた方は、いずれは買いに行く事になるので、だったら今すぐ、すぐさま行動した方が絶対に絶対に得だよ。

 

どんなに可愛い顔でもヒゲは全てを破壊して男にしてしまいます

 

女に見える条件3.ヒゲ脱毛

 

これはまず一番最初に必要。

 

ヒゲが生えている女性がいないかといえばそうでもないのだけど、放置している女性はほぼゼロ。

 

青髭があるだけで100%男認定。

 

 

青髭は女に見えない

 

 

青髭の破壊力は全てを台無しにします。

 

 

TVで活躍しているようなアイドルでも、青ヒゲを付け足せばもう男っぽく見えてしまいます。

 

ここは男性の豊胸のサイトだけど、豊胸よりも何よりヒゲの脱毛が最優先だと思う。

 

 

 

青ヒゲ退治がハードル低くて効果抜群

 

ヒゲ脱毛って金銭的負担はあるけど、最近ではメジャーになってきているのでヘンな目で見られる事もない。

 

 

※髭脱毛の大部分の客は営業職なんですって。

 

脱毛クリニックに行った時に聞いたのだけど、実際髭脱毛をしている男性のほとんどが営業職などの接客のひと。

 

やっぱり朝からゴリゴリ必死に剃っても午後の客周りの時には生えてくるもんね。

 

朝から必死に剃って出社したら上司に

 

「ヒゲくらい剃ってこい」

 

って言われるのがヒゲ濃い人あるある。笑

 

 

見た目の女子化が進んでいる方も、そうでもない方も、最初に取り組むのにはヒゲ脱毛が最適。

 

圧倒的に印象が変わります。

 

青髭がいっぱいよりは、青髭無い方が女子服も買いやすいよね。

 

 

あと、

 

 

ヒゲの脱毛ならば、そんなに高くはないです。

 

【ヒゲ脱毛】オトコの根こそぎレーザー脱毛

 

 

この料金が支払えるかどうか、それは人によると思う。

 

ただし、これより安くする方法はハッキリ言ってないです。

 

 

少しずつでも貯めればなんとか支払える額だと思うので、なんとか頑張って欲しいとこ。

 

 

というのもこれは明らかに相場を無視した料金設定。

 

追加の課金が無しで4年間、回数無制限で通い放題。汗

 

 

4年期限の回数無制限ということは、長いとそれくらい通うという想定がされているってこと。

 

わたしも10回くらいで大体の毛はなくなったけど、でもヒゲって結構しつこくってその後もチラチラ生える毛を退治しに行ってます。

 

 

※完了までは長いけど、ツルツル感は早くやってくる

 

ヒゲに限らず脱毛に行くと1週間〜1ヶ月の間に毛がポロポロ抜け落ちます。

 

その後生え変わりで別の毛穴から別の毛が生えてくるのを繰り返すので、脱毛は何度も通わなくてはいけないんだけど、

 

1回脱毛したら毛が抜け落ちるので、快適生活がやってきます。

 

もちろん完了するまでは毛が生えてくるけど、快適な期間があるのがすごく嬉しい!

 

毛の再生も5回6回と通うと量が減って見た目も1年中清潔な感じになります♪

 

 

地域の皮膚科などはとても高額な場合が多い

 

わたしがいた地域では人気皮膚科でもとても高額でした。

 

1ヶ月〜2ヶ月に1回通うものなので、1回1万円ならば1年で6万円〜12万円が普通。

 

4年だと24万円〜48万円。

 

 

ヒゲ脱毛だけでこれだとちょっと、支払うの厳しいよね。

 

他にもしなくてはいけない事があるわけだし。

 

 

髭脱毛の無制限はいつなくなるか分からない

 

湘南美容外科クリニックの髭脱毛の無制限だけど、正直赤字なんじゃないかなって思う。

 

毎回装置と部屋と看護師さんの手を確保しなくてはいけないので。

 

いつまであるコースか分からないので、これに関しては予算に目処がたったらすぐ始めちゃった方が断然いいと言い切れます。

 

(ヒゲ脱毛に通いながら、豊胸をするかどうか、情報を仕入れたり、クリニックの様子を見たりも出来るよね。)

 

 

 

ヒゲ抜きNG

 

これ大丈夫な人もいるんだけど、抜くと毛穴が汚くなったり肌が硬くなったりして見た目が悪くなるし元通りになるのにも苦労する。

 

あと毛抜きって一定割合でやめられなくなる人がいるんだよね。

 

わたしもやめられなくって肌がボロボロになってしまって、悪いと分かっていても抜き続けてた。

 

脱毛に行ってようやくそのストレスから解放されたって感じ。

 

 

ヒゲ脱毛の料金の目処が立つまではコンシーラなどで誤魔化して欲しいです

 

 

※コンシーラとは、肌のシミやくすみなどを誤魔化す化粧品です。

 

ヒゲの剃り跡を消す化粧品

 

あくまで誤魔化しだけど、でもしばらくの時間だけでも青ヒゲが見えなくなるのは意味があると思います。

 

抜くのだけは本当によして欲しいです。

 

 

わたしは最初、湘南美容外科クリニックを知らなかったので、近所の皮膚科で1回1万5千円。

 

それでもかなり安い方だったんだけど10回以上は通ったのでかなり勿体無かったです。

 

 

結局その後湘南美容外科に切り替えたんだけど、最初からこれを知っていれば!

 

 

ただこのサイトちょっとね、、、

 

 

メンズ脱毛の広告

 

 

 

こんなアニキなところからは申し込めない!

 

 

 

オトコの根こそぎレーザー脱毛

 

 

オトコの

 

 

オ!ト!コ!の!

 

 

だもんね。汗

 

 

なんか気分的にあれなので、わたしは普通にレディースのサイトから予約しました。

 

湘南美容外科クリニックのレディース脱毛サイト

 

 

湘南美容外科に限らずクリニックは女性っぽい格好をしていたら、扱いもそういう扱いをしてくれるので、ストレスも少ないです。

 

両脇や全身脱毛以外でもふつーに誰でも申し込めるし、両脇脱毛も日本で一番安い医療脱毛なので、一緒にやってればいいんじゃないかな。

 

手脚や全身脱毛に関しては顔やワキで通いながら、湘南美容外科クリニックの様子をチェックしながら検討していけばいいと思うよ♪

 

 

 

メンズエステは高くて効果低い

 

エステって効果低いので、行くのがもったいないです。

 

医療脱毛に比べてエステティシャンの方が優しく接客してくれるけど、でも悪く言えばそれ以外メリットがないです。

 

効果だけじゃなくって、メンズの価格はすっごく高い。汗

 

 

 

ヒゲに限らず男性の脱毛は湘南美容外科一択

 

男性のヒゲ脱毛はもう、どう考えても湘南美容外科クリニック一択だと思う。

 

というか、ヒゲに限らず男性の脱毛はもう湘南美容外科クリニックしかないよ。

 

他のクリニックとかだと倍額とか違うし、メンズ料金を設定されているので気分わるい。

 

 

「お前はオトコだ!」

 

 

って言われているみたいなので。笑

 

まあ嘘じゃないけど、わざわざ指摘されたくはない。

 

むしろ料金が高くてもメンズ扱いしないところに行きたい。(お金の問題もあるので、妥協した方が賢いけど。)

 

 

そんなわけでメンズエステもちょっと苦手。

 

 

エステでリラックスしたいならばエステでもいいと思うけど、でもだったらば脱毛の効果は医療脱毛でやって、エステでは普通にフェイシャルとかでリラックスしたいな〜って思います。

 

 

ヒゲのチクチクがなくなるとエステも通いがいがあるよ♪

女に見える男の条件。可愛く女性化を早めるには

 

優先的に3項目あげたけど、残りも大事。

 

というか全部大事ではあるのだけど、一気には難しいので少しずつ取り入れてもいいと思う。

 

 

4.化粧
5.美容整形
6.声
7.女性ホルモン
8.仕草・喋り方

 

 

4.化粧で顔の見た目・印象を女性化

 

ヒゲの剃り跡を消す化粧品

 

 

とりあえず化粧していると女性扱いしてもらえるよね。

 

やっぱり本気度が全然違うので、まだまだ見た目が整っていなくても周りの扱いも変わってくる。

 

イヤな態度とる人がないとは言わないけど、世の中結構優しいと思う。

 

 

顔の印象がかなり変わってくる。

 

実のところ化粧をオフすると男性にしか見えない女性も多かったり。笑

 

なので女性化を加速させるには化粧はかなり大きいです。

 

 

でもね、

 

 

最初は絶対うまくいかないと思う。

 

わたしだけじゃなくって、Web上でも色々見たけど最初からうまく出来た話はゼロだったよ。

 

大体みんな1回は泣いてるんじゃない?笑

 

これは焦らずに少しずつ頑張ろう。

 

 

※わたしも今は100均ので揃えてる。笑

 

よく選べば100均でもいいのがあるんだよね。

 

でも最初は教えてくれる人がいた方が絶対いいと思う。

 

 

でも最初は化粧品店に行って教えてもらってた。

 

かなり勇気いるけど、サービス業のプロなので優しいよ♪

 

1回教えてもらうごとに1品買っていけばそれも悪くないんじゃないかな。

 

 

 

5.美容整形での見た目の女性化に注意。

 

美容整形おすすめしない

 

 

わたしは今はまだ特にメスを入れてはいないけど、美容注射や美容レーザーはやったよ。

 

女性化というよりは美容目的って感じだけど、でも綺麗に見えるようにした方がいいよね。

 

でもお金もかかることだし、ヒゲ脱毛やファッションよりは優先順位は低いと思う。

 

 

正直今も顔のヘンなとこにシミがあるので、シミ抜きレーザーとかやりたいのだけど、予算には限界があるので後回しになってます。

 

 

どうしても顔面がゴツい人は骨を削ったり額にシリコン入れたり、色々必要になる時はくると思うけど、でもそれは後回しがいいと思う。

 

 

というのも、

 

 

化粧とかファッションで出来るところまでやらないと、本当に必要な手術、いらない手術がわからないよね。

 

 

メスを入れる手術ってやっぱり重大な事。

 

特に骨を変えたりするのって後戻り出来ないので、いずれ必要があると思っている人も、まずは化粧やファッションに力を入れて欲しいと思います。

 

それでかなりカバー出来る部分もあるわけだし。

 

 

6.声の女性化は難しいけど可能は可能

 

女の声を出す

 

 

これって結構大変だけど、トレーニングで効果出るのも本当みたい。

 

ただし、わたしはあんまり詳しくない。

 

というのも、元々声が女性で通用しなくもないのだよね。汗

 

 

※わたしがやったこと

 

やったことは思春期に意識して高い声を出してた。

 

大声だしてた。

 

ど田舎だったので、海に行けば誰の迷惑もかける事もなく叫べた。笑

 

 

海で女の大きな声を出す

 

 

 

あとは車を運転する時に高い声で歌うくらいかな〜。

 

 

普段喋る時は小声がいいかもだけど、練習の時は大きな声で、とにかく喉を鍛えるのがいいみたい。

 

人それぞれの方法があるから、とにかく毎日が実験だと思う。

 

 

多少はコツもあると思うので、わたしのやった事をいずれまとめるけど、お金をかけられるのだったらば声のプロに習った方がいいと思います。

 

 

※声の手術もあるけど、必ず成功するわけじゃないし、それで元にも戻らない場合も。切羽詰るまでは利用しないで、あくまで最終手段にして欲しいですね。(あと、手術をしても発声練習は必須。喋り方の練習も必要。)

 

 

 

喋り方の方が大事かも

 

あとね、声もあるけど喋り方もあるよ。

 

声低いおばさんもいっぱいいるけど、おっさんが喋っているとは思わないよね。

 

 

男性は男性っぽい喋り方、女性は女性っぽい喋り方がある。

 

 

あ、TVは参考にしないでね。

 

TVの喋り方はみんな特別。

 

普通にそのへんにいる人の真似をしないと絶対不自然になるから注意です。

 

 

7.女性ホルモンだけでは女性化出来ない

 

これもわたしはまだやっていない。

 

本当は今すぐしたいのだけど、体があまり強くないのと、経済的に安定していないのが理由です。

 

今出来る事として、体質改善とか色々やっているとこです。

 

 

でも将来したいなって思っているので一通りは詳しく調べてはいるよ。

 

 

女性ホルモンの使用は命に関わる事なので、まだよく分かっていないならば一通りサラリとでもいいので見ておいてね。

 

 

 

効果に関するWeb上の書き込みは話半分で

 

最近は色んなサイトで女性ホルモンの情報はあるけど、個人で薬の効果について言うのは法律上イケナイ場合も多いので、あまり鵜呑みにしないで欲しいです。

 

体験談もあるけど、あくまでその人の体験談なので、同じようになるとは限らないです。

 

 

美容外科系はすぐ注射してくれるけど高い

 

美容外科なら女性ホルモンを受けやすい

 

 

性同一性障害の証明書がなくても注射はして貰えるクリニックはあるけど、美容外科系は高いです。(すんなりしてくれるけど。)

 

地域の個人医院でやってくれるところを探すと安いとこも見つかる可能性もあるので、頑張って電話帳持って調べてみてくださいね。

 

 

女性ホルモンのリスク

 

 

女性ホルモンで女性化するには当然リスクもあるのでしっかりチェックしてね。

 

 

■元に戻らない

 

まあ戻りたい人はいないと思うけど、身体的、経済的な理由で中断したら体調を壊す事もあります。

 

 

■ずっと続ける必要がある

 

長期間続けると、中断しても男性ホルモンの分泌が足りないです。

 

男性ホルモンでも女性ホルモンでも、ホルモンが足りないと人体や精神に様々な不具合が出て生活が難しくなる事も。

 

今すぐ始めたい人も多いと思うけど、計画的なものも必要だと思います。

 

 

■子供が出来なくなる

 

生殖機能が失われるので。子供が欲しい場合はよしましょう。

 

子供が出来てから始める人もいるようです。(その場合、子供が成人するまでは法的な戸籍の性別変更不可。)

 

 

あとね、

 

女性ホルモンでは案外見た目はそんなに変わんない人が多いので、やっぱり日々の努力だと思います。

 

 

 

8.仕草・喋り方は非常に大事

 

男と女の仕草の違い

 

 

これが本当に大きいと思います。

 

とても大事なのだけど、今すぐ会得出来るものではないので最後に持ってきました。

 

 

元々子供の頃から気持ち的に女性っぽい人はそうでもないのだけど、肩を揺らして歩いたり、お股を開いて座ったり。

 

 

見た目美しくても、それじゃ台無しだよね。

 

 

「普段の女性はどうしているかな?」

 

 

って、わたしも女性を見る目が変わったと思います。

 

 

こんな女はいない

 

女装にしか見えない男

 

 

これが脳内の想像で女性のフリをするのが結構危険で、

 

 

やたら内股で歩く

 

わたしは元々やたら内股なのだけど、客観的に見るとやっぱり見た目は不自然でした。汗

 

 

やたら語尾に「わ」「よ」をつける

 

昭和初期はわかんないけど、最近の女性はあんまり男性と言葉遣い自体は変わらないです。

 

 

やたらお尻を振ってあるく

 

ボディコンはへんだ

 

 

ボ、ボディコン!?笑

 

バブル時代の臭いがするのでよした方がよさそう。

 

そういえばヒールの高さを左右変える事でお尻がセクシーに揺れるって、海外の有名な女優とかが言っていた気がするけど、やっぱり普通の女性はそんなにお尻を揺らしません。

 

なんか恥ずかしいし。汗

 

 

あと、くねくね動いたりもしないです。

 

TVに出ている人とかを参考にするんじゃなくって、その辺の普通の女性を参考にするのがいいと思います。

 

 

あと気がついたのはお化粧をするとお店のおしぼりで顔を拭けなくなるね。笑

 

 

こういう感じで一つなにかすると、一つ仕草が変わってくる事も多いので、焦らずちょっとずつ進化していけばいいんじゃないかな〜って思います。

女性化を促進!あとはどういうのがある?

 

女性化の疑問

 

 

コルセットでくびれを作る

 

わたしはやっていない。

 

実はやりたいのだけど、ちょっと太っているので現在ダイエット中。

 

太っていると内臓脂肪とかも多いので、そこで圧迫するのは危険だと思う。

 

というかハッキリ危険。

 

 

まずはしっかり適切な体重にしようと思っています。

 

ダイエットに関しては有効な方法を見つけて少しずつ体重も落としているので、うまくいったらその方法も公開するね。

 

 

 

足を短くする手術

 

これは上に書いたけど、かなりの確率で後悔すると思う。

 

 

 

ニオイのケア

 

これはかなり大事。

 

女性の近くで過ごしたいならば必須。

 

やっぱりね、男性ってどうしても男性臭がしちゃうわけ。

 

これってもうホルモンのせいでどうにもならない。

 

食生活、日常生活を改めると不潔な臭いは消えてくるけど、最後に残るのが男性臭。

 

お風呂上がりでもどんどん出ているものなので、これに関しては女性ホルモンしかないかな〜って気もしています。

 

わたしが女性ホルモンをしたい理由の一つがこれだったりします。

 

 

あとはサプリ。

 

バラの香りとかのサプリは案外いいニオイがしてくる。

 

体内から出るニオイにはサプリしかないかな〜って思っています。

 

わたしも大事な時の数日前くらいから飲んだりして対応してます。

 

 

あと最近はバラの香りがするガムとかお菓子もあるよね。

 

 

ただし、安易にサプリを飲んでもお金の無駄になってしまいます。

 

お肉ばっかり食べていたら、やっぱりそっちのニオイがするよね。

 

 

※後日追記!

 

そういえば最近はバラの香りがする食品が売ってあるよね!

 

男臭いニオイを消す食べ物

 

 

クラシエのふんわりか。

 

わたしはよくわからなかったけど、効いたって人も。

 

そうじゃない人もいるけど、コンビニに入ったらチェックしてみては!?

 

効果無くてもとりあえず美味しいから損はないと思う!

「これだけ出来れば男の自分でも可愛い女に見えるハズ!」

 

女性化の勘違い

 

 

わたしが特に危険だと思うのがこの考え方。

 

 

「**だから女に見えない!**さえよければ!」

 

 

っていう感じの。

 

 

わたしも

 

 

「髪を伸ばして女子服を来たら女子に見える!」

 

 

って何か思い込んでいたのだけど、実際やってみたらそうでもなかった。笑

 

 

というか全然。

 

 

単に、髪伸ばして可愛い服を着ているだけのいつもの自分。

 

 

特に女性化を進めていくには元通りにならない事をする場合もあるよね。

 

 

それが本当に綺麗になるステップならいいのだけど、

 

逆効果だったり、

 

自分には似合わなかったり、

 

お金ばかりかかったり、

 

得られる効果の割に生活の不便が増えるものだったりしては困るよね。

 

 

 

これは絶対おすすめしない!

 

 

「足を短くする手術」

 

 

結構ね、口コミとか見てると希望している人が多いんだよね。

 

「身長が高くって女性に見えない」

 

って事みたいだけど、これは逆効果。

 

男女の体格の違いって大雑把にいうと男性は上半身が大きい、女性は下半身が大きい。

 

 

男と女の体格の違い

 

 

足を短くすると余計に男っぽく見えるよ。

 

背が高い女性はいるけれども、上半身がやたらデカイ女は少ないです。

 

お金も時間も身体的にも負担が大きい手術で後戻りにしにくいので、よくよく考えて実行してくださいね。

 

 

 

わたしも上半身がかなり大きいと思う。

 

 

クラスでも身長は低いのに、座高はクラスで1番2番みたいな感じの体格。

 

男性は上半身、女性は下半身が大きく見えるものなので、これは困った資質。汗

 

 

でも、それもわたしの一部分に過ぎないので、他の部分を頑張れば結構変わるよね。

 

 

骨格は変えられないからすぐに諦められたけど、

 

 

顔の整形手術、薄毛、化粧、洋服、

 

 

「**がダメだから女性に見えない!」

 

 

という事で頭の中がいっぱいになっていたら、他の事が疎かになるよね。

 

そしてその、「**」を解消したのに女に見えなかったらば?

 

 

だいぶショックだよね。

 

 

わたしも化粧(メイク)に慣れるのには1年くらいかかったよ。

 

 

その間は何度も泣いた。

 

 

ヘンすぎて。笑

 

 

わたしも決して見た目はいい方ではないのだけど、でもお化粧も頑張って、洋服も頑張って、色々並行して頑張って少しずつ進化してきたと思う。

 

 

 

それで女子扱いしてくれる人も増えてくる。

 

 

見た目がまだまだでも本気が伝わればそういう風に扱ってくれる人もたくさんいる。

 

 

 

・手術さえすれば
・身長さえ低ければ
・女性ホルモンさえ始めれば

 

 

それはとても大切な事ではあるのだけど、それで他がおろそかになっていてはきっと嬉しい結果にはならないと思う。

 

最初に言った、

 

 

・髪型
・服
・ヒゲ

 

 

これは今すぐできるよね。

 

まだやっていない事で負担が少ない事からどんどん進めていって、

 

 

あとの残りも少しずつ、少しずつやっていきましょうね♪

オトコの根こそぎレーザー脱毛

女性化の整形以外の方法。男が可愛い女に見える条件は3つ。記事一覧

女になりたい男のムダ毛。メンズ脱毛ランキング比較は失敗の元こんにちは、なつきです。体は男でも、「女子みたいに可愛くなりたい」と思ってると絶対に避けられないのがムダ毛処理。※本当のところをいうと、体毛は女性も結構生えてる。笑だって、脱毛サロンがもうこの数年で何百、もしかしたら何千店も増えているよね。それだけムダ毛で悩む女子が多いってこと。なので全身完璧じゃなくっても大丈夫。必須のヒゲや、安いワキとか...