シリコンバッグ豊胸

シリコンバッグ豊胸(インプラント豊胸)とは

シリコン豊胸

 

シリコンバッグを挿入するインプラント豊胸手術は昔からあるけど、

 

それは全然時代遅れって事ではなくってメリットもいっぱい。

 

 

・手術したらすぐに希望するサイズになる
・綺麗におっぱいの形になる
・決してしぼまない

 

 

脂肪注入法では体から取れる脂肪に限りがあるけど、インプラント豊胸だと希望しただけ大きくなる。

 

 

ヒアルロン酸豊胸だと時間とともに小さくなるけど、インプラント豊胸は大きさも維持出来るからコスパいいです。

 

 

インプラント豊胸に向いているひと

 

・しっかり大きくしたい
・何度もヒアルロン酸の追加注入したくない
・胸がぺたんこに近い。男性、やせすぎ女性。

 

 

インプラント豊胸に向かないひと

 

・術後のマッサージを定期的に出来ないひと
・わずかなキズ跡も許せないひと

 

 

インプラント豊胸は脂肪注入に比べて料金も低めで効果もはっきり出るので、挑戦しやすいと思うよ。

 

 

ただ、

 

自分で

 

「わたしはインプラント豊胸かな〜」

 

って思っても、必ずしもそれが最適とは限らないみたい。

 

その人その人の体によるので。

 

だからまずはクリニックでカウンセリングを受けて、自身にあった豊胸法、そしてインプラントを選ぶなら適したサイズを相談しましょう。

 

わたしもカウンセリングは行ってきたよ♪

 

シリコンバッグ豊胸(インプラント豊胸)とは記事一覧

通常の体型だと3カップ以上おっぱいを大きくするにはインプラント豊胸。脂肪注入法だと自分の体についている脂肪を使うので、採取出来る脂肪の総量に限りが出てしまうのです。ヒアルロン酸ならばいくらでも大きく出来そうだけど、一定期間で体に吸収されていってしまうので、追加補充が必要。サイズが大きいと、それだけ追加する量も多く必要なので料金の負担が大きいよね。インプラント豊胸術のメリット・すぐに、確実に希望した...

インプラント豊胸をしたら、ある程度の期間はマッサージが必要。シリコンバッグを入れて放置していたら、ガッチガチの硬いおっぱいになるので注意。シリコンバッグを入れると、その周りにカプセル皮膜というものが出来るのだけど、それが原因。人体に異物がが入ったとき、例えばシリコンバッグのような絶対に自然に排出出来ないようなものが入ったとき。その異物の周りに膜を作って、異物を閉じ込める事で人体を守るんですって。そ...

シリコンバッグ豊胸は切開部から胸までの間が痛いけど、でも耐えられる。と言われているのだけど、男性や胸に脂肪が少ない女性はちょっと事情が違っているみたい。男性のおすすめ、大胸筋下の豊胸は痛いある程度乳房のボリュームがある人は乳腺下にバックを挿入したら綺麗なバストになるのだけど、男性の豊胸だと脂肪が足りずにバックの形が浮かんでしまう。絶対に服を脱がなくてもいいならばそれでもいいけど、でもやっぱりそうも...

インプラント豊胸で一番気になるのは、シリコンを入れていてバレないかだよね。最新のシリコンバッグはとっても自然なので、服を着ている間、水着を着ている間は見た目では判断つかないと思う。直立の時はもちろんだけど、寝っ転がったら寝っ転がったおっぱいの形になるのでまず見分けはつかないんだって。ただ、服を脱いで、よ〜く揉んでもらったらバレるかも。笑豊胸がバレないためには乳腺がほとんど成長しないでペッタンコ胸の...

Bカップ以下からのシリコン豊胸は注意!実際に医師のカウンセリングを受けたら必ず教えてもらえるからゼンブ覚えなくてもOKだけど、元々胸にある程度体脂肪がないと、シリコンバッグを入れたらその形が浮き出てしまうんですって。なのでやせ型の人、おっぱいが欲しい男性の豊胸手術では大胸筋下にシリコンバッグを挿入する方法をオススメされます。わたしもオススメされたのがシリコンのインプラント豊胸。大胸筋下にシリコンバ...

大胸筋膜とは大胸筋の上にある膜。乳腺の下にあるので、大胸筋下法に比べて入れたバッグが自然に動くのと、ダウンタイムが短いのがメリット。・大胸筋下法よりはシリコンバッグの形が浮き出やすいけど、乳腺下法よりは浮き出にくい。「大胸筋膜下ではシリコンバッグの形が浮き出るんじゃ?」実際のところ、大胸筋膜下法でもシリコンバッグの形が浮き出る人が多いので、あんまり採用しているクリニックは多くないです。大胸筋膜下法...

「シリコンバッグの寿命ってどれくらい?」「10年ごとに入れ替え」とか「30年は大丈夫」とか、色々話があるけれども、実際のところはシリコンバッグの豊胸の持続期間は人それぞれ。あと、日々の技術向上があるので、カウンセリングに行ったら聞いたり調べた話よりももっと長くなっている可能性も高いです。丁寧にケアする事で何十年持たせている人もいますし、最初の大事な時期のマッサージをサボったせいで短期間で取替になっ...

これが一番大事かも知れないのが手術後の傷跡!せっかく綺麗なおっぱいになったのに、豊胸の跡が見えると困るよね。料金とサイズアップのレベルと綺麗さでシリコンバッグのインプラント豊胸手術を希望する人は多いですけど、契約・手術前に注意が必要です。必ずワキからのバック挿入をするかどうか確認しましょう。クリニックによっては乳房の下や乳輪の線上を切開して挿入する事もあるので注意!これはどうしても傷跡が目立ちやす...

「豊胸した胸の挿入物が破れて体内で液体が広がってしまう!」というのは昔々の生理食塩水のバックの話。とはいえ、生理食塩水でも無害な成分なので、慌てず取り出しをしてもらえればOKだよ。湘南美容外科などで用いているシリコンバッグMotivaなどはまず破れないのだそうです。実際6重構造なので、それが全部破れるのはちょっと考えにくいよね。さらに考えにくいけど、その全てが破れたとしても素材も水のようなサラサラ...