男性の胸で脂肪注入法で綺麗な乳房を作る豊胸手術

洗濯板の胸から脂肪注入法で綺麗な乳房を作る豊胸手術

どうしても脂肪注入法で、おっぱいを大きくしたい

 

■これはわたしが、あるクリニックの美容外科医に教えてもらった方法です。

 

 

どうしても脂肪注入法で、おっぱいを大きくしたい人がどうしたらいい?

 

 

「ヒアルロン酸を段階的に入れていくんだ。」

 

 

ヒアルロン酸を入れたら少しずつ乳房部分の皮膚が伸びます。

 

そして少し皮膚が伸びたらまたヒアルロン酸を追加。

 

そうしてある程度希望の大きさで安定した後に脂肪注入法をしたらOKという作戦。

 

 

この作戦だと、いきなり多量のヒアルロン酸や脂肪を入れるよりも綺麗なカタチの乳房が作れるのだそう。

 

 

「おっぱいにヒアルロン酸が残った状態で脂肪を入れていいの?」

 

 

ヒアルロン酸の上に脂肪を入れると、サイズが大きすぎになるよね。もしくはいずれヒアルロン酸が吸収されてしまって縮んじゃう。

 

それにヒアルロン酸と脂肪が混じってもいいの?

 

方法としては、

 

1.そのうち吸収されるから気にしない
2.ヒアルロン酸が体に吸収されるまで待ってから脂肪を入れる
3.ヒアルロン酸を溶解してから脂肪注入を行なう

 

 

1.気にしない

 

いずれ吸収されるので気にしないというのも選択肢の一つ。特に大きくカタチが崩れる事もないみたい。

 

 

2.ヒアルロン酸が体に吸収されるまで待ってから脂肪を入れる

 

ちょっと待たなくてはいけないけどね。

 

でも完全に吸収されるまで待たなくてもいいし、このへんは医師と相談ですね。

 

 

3.ヒアルロン酸を溶解してから脂肪注入を行なう

 

分解出来るので、それから脂肪を注入している人も多いです。

 

 

わたしたちが思うようなトラブルは、どこのクリニックでも対応してくれてるんですって。

 

これはわたしが聞いた一つの方法に過ぎないので、試したいならば担当医師に相談しましょうね。

 

医師との間に考えに違いがあると、結果も希望と違ってくると思います。

 

関連ページ

男性の体に適した豊胸手術
男性の体に適した豊胸術はシリコンバック豊胸です。しかしヒアルロン酸豊胸や、脂肪注入豊胸をする方法もあります。
注射の豊胸はヒアルロン酸豊胸から?注入の効果とわたしの口コミ。
理想の豊胸法は脂肪吸引の注入法ですけど、男性の場合は簡単ではありません。様子見したい、注射だけがいい、そういう場合はヒアルロン酸豊胸から始めましょう。
男性の豊胸手術1回で、おっぱいをどのくらい大きく出来る?
男性でも女性でも、一度の豊胸手術で大きく出来るサイズには限界があります。 無理に大きくすると不自然な乳房が出来上がってしまうからです。
男性に脂肪注入法での豊胸手術をする問題点
理想の豊胸法は脂肪吸引の注入法ですけど、男性の場合は簡単ではありません。それは胸板や肩幅などの体格が違うからです。
どうしてもインプラント豊胸(シリコンバック)以外で豊胸したい
脂肪注入をしたいけど、ペタンコな胸に入れてもあんまり綺麗なおっぱいにはならないです。オススメはシリコンバック挿入だけど、どうしても脂肪を入れたいならば、まずは安いヒアルロン酸でお試しするといいです。
おっぱいのサイズと美しさと自然さを全て満たすのがハイブリッド豊胸
ハイブリッド豊胸手術は、シリコンバックのインプラントの美しさと脂肪注入の自然さを合わせた豊胸手術です。 特に体が男性の豊胸手術では一番合っている方法です。