男性の豊胸手術1回で、おっぱいをどのくらい大きく出来る?

男性の豊胸手術1回で、おっぱいをどのくらい大きく出来る?

男性の豊胸手術1回で、おっぱいをどのくらい大きく出来る?

 

男性の豊胸でどれだけ大きくなるか

 

 

豊胸手術で一度にどれだけ大きくするべきか、きっと最初のカウンセリングで医師と相談する事になります。

 

 

基本、シリコンバックを使用した豊胸手術だったら、いくらでも大きくなります。

 

 

なるのだけれど、

 

 

あまり一気に大きいサイズに豊胸するのは控えた方がいいです。

 

 

おそらく医師にも勧められないと思う。

 

 

「一気に巨乳にして欲しいのに、段階を追って分けて手術を勧めるなんて、クリニックはお金儲けに走っているんじゃ・・・?」

 

 

って思っちゃうかもだけど、

 

あまり一気に大きくすると「バストを綺麗にする」という一番の目的から遠ざかってしまうことなんですって。

 

 

わたしは複数のクリニックでカウンセリングを受けたのだけど、医師はみんな同じような説明だったよ。

 

 

 

女の子のおっぱいが大きくなる過程

 

 

女子のおっぱいって、日々少しずつ、何年もかけて大きくなったもの。

 

おっぱいの皮膚も少しずつ、じわじわと伸びて美しい乳房の形になるわけ。

 

もしもペタンコの状態から一気に内側から膨らんでしまうと皮膚が不自然な伸び方をしてしまう。

 

一度に伸びきれる量にも限界があるし。

 

 

 

特に男性のぺたんこ胸の豊胸は注意が必要

 

男性の豊胸を風船に例える

 

風船に空気を入れたら決まった形に大きくなるみたいに、元々ある程度胸の膨らみがある場合、ヒアルロン酸や脂肪を入れてもその形に沿って大きくなりやすいです。

 

でも、男性の胸みたいに最初がぺたんこ胸だと、おっぱいの形に大きくなるとは限らないんです。

 

注入系だとあまり沢山入れて大きくて綺麗な形を期待するのは難しいみたい。

 

なので高さが出て綺麗になる、シリコンバッグのインプラント豊胸を選ぶ人が多いんです。

 

(ヒアルロン酸や脂肪注入だと、注入した分が皮膚に抑えられて広がったり、高さが出なかったりしやすいみたい。)

 

 

※ヒアルロン酸で綺麗なバストを作る方法

 

わたしが相談した中でも、

 

「ぺたんこ胸からの豊胸だと、少しずつヒアルロン酸を追加して大きくしていく」

 

って提案してくれるく医師もいました。

 

擬似的に女性のおっぱいが大きくなる過程をなぞっていくみたい。

 

何度も繰り返し注入する分お金がかかるけど、最初からヒアルロン酸を使用するつもりならば丁度いいと思います。

 

 

これはすでにおっぱいがある女性の豊胸でも同じ。

 

超巨乳を望んでいても、一度に大きくするのは3カップアップくらいまで。

 

それ以上になると皮膚の伸びがついていかないので、綺麗な形にならない可能性が出ちゃうみたい。

 

具体的には医師に見てもらってからの判断だけれども、3カップになるとかなり印象が変わるよ。

 

 

無理に言えば手術してくれる医師もいるけど、実際にカウンセリングで勧められたサイズにするのがいいと思います。

 

他人の目から見た判断の方が正しいことって多い。特に美容のプロの意見だし。

 

 

「1度の手術であまり欲張り過ぎない方がいい」

 

 

って覚えておいて貰えると嬉しいです。

 

 

※後日追記

 

ニューハーフクラブで働く人は仕事上の希望で大きいバストが求められるのですけど、会社員やアルバイトなど夜の世界以外の仕事をしている人は控えめなバストを望む人が多いと思います。

 

わたしも似たような感じです。

 

 

でも男性の豊胸の場合、胸板が厚い分だけ女性より大きい目安にした方がバランスが取れます。

 

 

なので少し大きめのバストを希望した方がいいです。

 

大きさで医師に反対された場合は皮膚の問題なのか、全体のバランスの問題なのか、よく聞いてから判断してくださいね!

 

 

 

※さらに追記。

 

注入系の豊胸手術を受けました!

 

男性の豊胸。注入系

 

 

受けたのはヒアルロン酸よりサラサラの、ラクトリンゲルという液体の豊胸。

 

スポーツドリンクみたいなもので、ほぼ水です。

 

ジェル状のヒアルロン酸に比べて高さが出にくく広がりやすいのですけど、一応おっぱいになりました。

 

わたしは胸板がかなり厚く、入れたのは400cc近くでバランスが取れた感じ。汗

 

ヒアルロン酸や脂肪注入だともっと少なめで済みそうだけど、それでも注入でもバッグでも大きめにしておいた方がいいのが分かりました。

 

(※今はもうやっていないみたい)

 

 


(動画撮りました。胸郭厚くてごめんなさい。汗)

 

※わたしのラクトリンゲルの豊胸体験談です。

 

 

 

豊胸の大きさと料金

 

・シリコンバッグの豊胸の場合、サイズによって料金が変わらないことが多いです。

 

・ヒアルロン酸豊胸ははクリニックが有料で材料を仕入れているので、単純にヒアルロン酸の量に比例した料金が必要になります。

 

・脂肪注入豊胸に関しては様々。

 

脂肪吸引料金を別に取る事もあれば、込みこみ料金の場合も。

 

脂肪注入を希望する場合もいくつか種類があるので、どの方法がいいか医師に相談して、そしていくつか候補の見積もりを作ってもらう事になります。

 

 

 

男性も女性の豊胸の大きさは一人で考えない!

 

きっと、大体のイメージは決まっているよね。

 

ただ問題はそのイメージに近づけるのにどれだけ注入したり、どれだけ大きいバッグを入れたらいいか分かんないと思う。

 

これは医師に直接相談しなくてはです。

 

 

※特に男性は胸郭が大きいので、女性よりかなり大きくしなくてはバランスが取りにくいです。

 

おっぱいのサイズとバランスについてはこちらに図解しました。

 

 

 

男性も女性も豊胸したいと思ったらカウンセリングを受けに行く

 

 

「豊胸しよう!」

 

 

って思ったらば最初にカウンセリングです。

 

 

実際に専門家に直で会って、自分の体に合ったもの、必要なものを相談するんです。

 

 

・豊胸の方法をいくつか考える
・それぞれの見積もりをもらう
・それぞれの注意事項を確認する
・豊胸するかしないか、するならどれにするか検討する

 

 

豊胸手術は重大な事なので、エステサロンみたいに「カウンセリングに行ったらゴリ押し勧誘を受ける」みたいなのは無いです。迷う場合は自宅に帰ってじっくり考えたらOKです。

 

わたしも複数回カウンセリングに行ったけど、何かをうながされた事はないです。

 

 

わたしも湘南美容外科クリニックで2回、東京イセアクリニックで1回、その他1回カウンセリングを受けました。

 

(※イセアクリニックではラクトリンゲルの豊胸もして貰ったのだけど、今ではそのコースが無くなっちゃって医師もいなくなっちゃった。汗)

 

 

わたしはシリコンバッグを入れる前に、安くでお試しの豊胸をしようと思っています。

 

ラクトリンゲルの豊胸は1日持たずに元通りになるものだったので生活感がわかりませんでした。

 

次は料金的に湘南美容外科クリニックのヒアルロン酸豊胸のカウンセリングを受けに行こうか考え中です。

 

湘南美容外科クリニックのサイト

 

 

 

豊胸のカウンセリングは無料もあり

 

中小の美容外科だとカウンセリング料金を取らないとやっていけないみたいだけど、大手になると豊胸のカウンセリングでも無料で受けられる場合があります。

 

日本で一番大きい湘南美容外科クリニックは完全無料、中規模のイセアクリニックはLINE登録で無料。

 

大手だと料金が低く抑えやすいし施術件数も多く医師も多いので、わたしも大手から選ぼうと思っています。

 

 

※男性でも豊胸が可能なクリニック一覧

 

豊胸手術

関連ページ

男性の体に適した豊胸手術
男性の体に適した豊胸術はシリコンバック豊胸です。しかしヒアルロン酸豊胸や、脂肪注入豊胸をする方法もあります。
注射の豊胸はヒアルロン酸豊胸から?注入の効果とわたしの口コミ。
理想の豊胸法は脂肪吸引の注入法ですけど、男性の場合は簡単ではありません。様子見したい、注射だけがいい、そういう場合はヒアルロン酸豊胸から始めましょう。
男性に脂肪注入法での豊胸手術をする問題点
理想の豊胸法は脂肪吸引の注入法ですけど、男性の場合は簡単ではありません。それは胸板や肩幅などの体格が違うからです。
洗濯板の胸から脂肪注入法で綺麗な乳房を作る豊胸手術
ぺたんこ胸だけど、どうしても脂肪注入法で豊胸をしたい場合には段階があります。
どうしてもインプラント豊胸(シリコンバック)以外で豊胸したい
脂肪注入をしたいけど、ペタンコな胸に入れてもあんまり綺麗なおっぱいにはならないです。オススメはシリコンバック挿入だけど、どうしても脂肪を入れたいならば、まずは安いヒアルロン酸でお試しするといいです。
おっぱいのサイズと美しさと自然さを全て満たすのがハイブリッド豊胸
ハイブリッド豊胸手術は、シリコンバックのインプラントの美しさと脂肪注入の自然さを合わせた豊胸手術です。 特に体が男性の豊胸手術では一番合っている方法です。