おっぱいに高さを出すならインプラント

 

「とにかくバストトップが高い、綺麗なおっぱいが優先です。何を選ぶのがいいですか?」

 

 

胸に高さを出してツンと上向きの綺麗なバストを作りたいなら、

 

インプラント挿入豊胸手術です。

 

 

やっぱり男性の豊胸手術はシリコンバックのインプラント豊胸が一番合っているみたい。

 

 

※注入系だと、ここが困る。

 

・皮膚に抑えられて高さが出ない
どうしても入れたジェルが広がりやすいみたいで、人によっては胸板が厚いだけになりかねないです。

 

・乳首が下向き、鳩胸のようになる
女性のおっぱいは皮膚の形がおっぱいの丸い形に広がっているので、そこに注入をすると丸いカタチで大きくなるんですけど、
男性だと元のおっぱいのカタチがないので、そこに注入をすると不自然なカタチになりやすいのです。

 

⇒ わたしもラクトリンゲル注入をしてみて、乳首が下向きになりました。実際のシンデレラ豊胸のレビューを参考にしてみてくださいね。

 

 

脂肪に比べたらヒアルロン酸の方が硬さがあるので、幾分高さが出るのだそうです。

 

 

それもこれも、実際それぞれ個人個人の体によるので、医師に直接カウンセリングを受けるのが先決。

 

⇒わたしのカウンセリング体験記録

 

わたしも直接行った事で理解が深まったし、方針も固まりました。

 

カウンセリングだけなら無料なところが多いので、積極的に利用してみましょう♪

 

 

1回で完璧を求めない

 

 

豊胸手術1回で大きく出来る量には限りがあります。

 

というのも、

 

おっぱいを大きくするには皮膚も伸ばさなくてはいけないから。

 

 

綺麗なおっぱいは皮膚も一緒に育てる

 

インプラントでもヒアルロン酸でも、あまりに多く詰めすぎると皮膚に押しつぶされて綺麗なおっぱいになりにくいんです。

 

女性のおっぱいも何年もかけてゆっくり膨らんだもの。

 

皮膚も同時に何年もかかって伸びています。

 

それを短期間で大きくするには、注意深く行なわなくてはならないです。

 

 

・事前にドクターとよく相談

 

大きさを決定するにはカウンセリングです。

 

胸の様子をチェックしながら最大限のアドバイスが受けられます。

 

場合によっては豊胸当日の医師の判断に委ねられる場合もあるので、事前相談はしっかりしましょうね。