安いのはシリコン!

 

一番安いのはシリコンバックのインプラント豊胸。

 

 

大体35万円くらいかな〜。

 

 

もちろんもっと高いとこが多いけど、湘南美容外科だったらば安いのでそんな感じ。

 

 

ヒアルロン酸を使えば10万円台とか、あと脂肪注入でもたまに安いキャンペーンをしている時もあるので、無料カウンセリングだけは済ませておいた方がいいと思う。

 

情報が入りやすいのと、いつでもすぐに行動出来るので。

 

 

「あ、これやりたい!」って思っても、自分に合ってるかどうかわかんないといけないもんね。

 

 

でもやっぱり、

 

大きさとコスパ考えるとシリコンバックかな〜。

 

ヒアルロン酸だと日々小さくなっていくし、大きくするには結構お金もかかる。

 

 

 

柔らかさを優先するならば脂肪注入だけど、これも結構クリアしなくてはいけない難題がいくつかあるので、基本はお金が必要だと思っていいみたい。

 

⇒「男性の脂肪注入豊胸について」

 

 

大きさと料金を優先するならばシリコンバックです。

 

 

 

「安い =質が低い」 じゃない

 

安いからって必ずしもダメってわけじゃないよ。

 

湘南美容外科の無料カウンセリングに行った時に触らせてもらったけど、シリコンバックってとっても柔らかい。

 

一番安いコースだと、3ヶ月くらいケアマッサージとか必要だけど、まあお金をかけない分は頑張らないとね。

 

 

でもシリコンバッグのインプラント豊胸手術は、一番歴史があって技術が確立されている豊胸方法なので、出費が少なく綺麗なおっぱいになる、コスパから見ても結果から見ても満足出来る方法のようです。

 

 

早く大きい綺麗なおっぱいが欲しい人は、料金が低めのコースで豊胸して、それからお金を貯めながら脂肪注入に切り替えるかどうか、じっくり考えたらいいんじゃないかな〜。