豊胸手術で一番安い

一番安い豊胸手術はなんだ?

安いのはシリコン!

 

一番安いのはシリコンバックのインプラント豊胸。

 

 

大体35万円くらいかな〜。

 

 

もちろんもっと高いとこが多いけど、湘南美容外科だったらば安いのでそんな感じ。

 

 

ヒアルロン酸を使えば10万円台とか、あと脂肪注入でもたまに安いキャンペーンをしている時もあるので、無料カウンセリングだけは済ませておいた方がいいと思う。

 

情報が入りやすいのと、いつでもすぐに行動出来るので。

 

 

「あ、これやりたい!」って思っても、自分に合ってるかどうかわかんないといけないもんね。

 

 

でもやっぱり、

 

大きさとコスパ考えるとシリコンバックかな〜。

 

ヒアルロン酸だと日々小さくなっていくし、大きくするには結構お金もかかる。

 

 

 

柔らかさを優先するならば脂肪注入だけど、これも結構クリアしなくてはいけない難題がいくつかあるので、基本はお金が必要だと思っていいみたい。

 

⇒「男性の脂肪注入豊胸について」

 

 

大きさと料金を優先するならばシリコンバックです。

 

 

 

「安い =質が低い」 じゃない

 

安いからって必ずしもダメってわけじゃないよ。

 

湘南美容外科の無料カウンセリングに行った時に触らせてもらったけど、シリコンバックってとっても柔らかい。

 

一番安いコースだと、3ヶ月くらいケアマッサージとか必要だけど、まあお金をかけない分は頑張らないとね。

 

 

でもシリコンバッグのインプラント豊胸手術は、一番歴史があって技術が確立されている豊胸方法なので、出費が少なく綺麗なおっぱいになる、コスパから見ても結果から見ても満足出来る方法のようです。

 

 

早く大きい綺麗なおっぱいが欲しい人は、料金が低めのコースで豊胸して、それからお金を貯めながら脂肪注入に切り替えるかどうか、じっくり考えたらいいんじゃないかな〜。

 

関連ページ

男性でも豊胸手術してもらえる?断られる?病院に行ってみました!
体が男性でも豊胸手術をして欲しい。でも問い合わせて断られると辛いです。探せば扱っている病院があるので、基本は積極的に扱っているクリニックを見つけたら有利になると思います。まずは有名な湘南美容外科クリニックに行ってきました。
体が男性の豊胸手術は性同一性障害の診断書が必要?
例えば湘南美容外科クリニックでは男性の豊胸に性同一性障害(性別違和)の診断書は必要ありません。ただし、クリニックによるので、都度確認ですね。
男性の豊胸はどれくらい大きくするのがいい?
豊胸手術1回で可能な大きさには限界があります。
豊胸手術の当日の入浴は可能?
豊胸手術の当日の入浴は可能か?ちょっと難しいです。ヒアルロン酸豊胸の場合はシャンプーだけ可能。だけど、麻酔を受けたり消耗したりしているので、あんまりする気が起きないと思います。
男性の豊胸手術でツンと上向き高さのあるおっぱいにする
男性の豊胸手術で綺麗なおっぱいを作りたいならば、シリコンバックのインプラント豊胸です。
脂肪注入で男性のおっぱいを綺麗に出来ない?
男性のおっぱいは脂肪注入で大きくするのが難しいです。実際のところは個別で相談してみましょう。
男性の豊胸は女性ホルモンを始める前がいい?後がいい?どっちが先?
女性ホルモン使用中、使用予定だと豊胸をするタイミングが決めにくいよね。そういう場合はカウンセリングで相談するのが一番だよ。
乳腺マッサージって男の体でも効果ある?
乳腺マッサージには一定の効果があるみたいだけど、男の体でやっても無意味だと思う。だって、乳腺がないとね。
男性の体で豊胸ってどうしたら受けられるの?
男性の体で豊胸手術を受けるのって可能?断られるんじゃ? そういう場合もありますけど、ちゃんと可能な、実績のあるクリニックはあるんです。
男性でも豊胸手術でfカップやgカップになれますか?
男性の豊胸手術でもFカップやGカップは可能です。可能なのですけど、やっぱり注意が必要。
乳首が小さい悩み!大きくする方法はたった1つ。男性でもなった!?
女性でも乳首が小さくて悩んでいる人数は多いです。 男性が女性ホルモンを使用して乳房が膨らんでも乳首だけが小さい事が多いです。 ただ、実際に工夫して、乳首を大きくした人も多くいるみたいです。
男の胸板を厚くして男らしい体格にする豊胸手術はある?
胸板を厚くする事は可能です。豊胸手術と同じ流れです。無料カウンセリングを受けてから検討しましょう。