女性ホルモン注射(薬)でおっぱいは大きくならない?

男性が女性ホルモンする理由。おっぱい大きくする以外の女性化。

 

女性ホルモン注射をする

 

 

おっぱいが大きくならなくても多くの人が女性ホルモンを注射したり薬飲んだりするのには理由があって、

 

 

1.体の脂肪のつき方が女性のようになる。

 

2.乳首の先が女性のようにツンと大きくなる。

 

3.体のニオイが女性っぽくなる。

 

 

1.体の脂肪のつき方が女性のようになる。

 

やっぱりこれ大きいよね。

 

おっぱいもそうだけど、おしりも大きくしたい。

 

顔つきもね、お肉の分布が変わって女性っぽくなる。

 

髪伸ばしても可愛い服着て、それに釣り合う顔になりたいもんね。

 

 

2.乳首の先が女性のようにツンと大きくなる。

 

あと、豊胸しても乳首はあんまり大きくなんないんだって。

 

全く全然ではないのだけど、ほぼ期待できない。

 

乳首形成の手術もあるらしいけど、それもまた結構かかるみたい。

 

それはまた調べておくね。

 

ただ、

 

女性ホルモンだけだとやっぱり乳首の大きさが足りない事が多いみたい。

 

生まれつきの女性でも乳首の大きさには個人差がかなりあるので、あんまり気にしなくても大丈夫なんだけど、

 

でも出来れば平均くらいのサイズは欲しいよね。

 

参照:「男性の乳首が大きくなった方法」

 

 

3.体のニオイが女性っぽくなる。

 

女性ホルモンの体への見た目の影響って、すぐには現れてこない。

 

のだけど、

 

体臭は1〜2週間ですぐにワカル。

 

体の分泌が変わるので、一番最初に気づくのがニオイなんですって。

 

これってものすごく大事。

 

やっぱりオジサンくさい臭いはイヤだし、いい匂いに変わると安心感あるよね。

 

 

 

※女性も更年期ころから体臭がキツくなる

 

女性は一生でホルモンの分泌が色々変化するよね。

 

更年期くらいになってくると女性ホルモンの分泌が減るのでニオイが悪くなってくる事もあるのだそうです。

 

オヤジ臭というのはあるけど、オバサン臭というのもあるってこと。

 

ただ、女性は男性より不潔にする人は少ないし、タバコとか吸う人も少ないので、結果どうしても男性の方が臭い事が多いのだと思う。

 

 

 

女性ホルモンを開始するかどうか悩んでる?

 

もしも女性ホルモンを開始するかどうか悩んでいるのでしたら、先に豊胸とかやってみるといいんじゃないかなって思います。

 

わたしもいずれホルモン開始したいけど、でも一度豊胸した事でその気持ちが強く大きくなったよ♪

 

逆にあんまり感動しないようだったらば、女性ホルモンはしない方がよさそう。

 

ヒアルロン酸などのプチ豊胸ならば取り返しもつくので、それで様子見して、

 

自分自身の気持ちを確かめてみたらいいと思います!

 

参照:わたしの豊胸お試し体験!

 

 

女性ホルモンを使用すると、中止しても元に戻らないものがいっぱいです。

 

・生殖機能が壊れて元に戻らない
・体の肉付きが変化して完全には戻らない
・男性のホルモン機能が減る、失われて外部からの補充が必要になる

 

使用するにしても、

 

十分な知識を持って、将来のデメリットも考えてからにしましょうね。